正延 哲士   (1931-)

正延 哲士(まさのぶ てつし、1931年(昭和6年) - )は日本のルポライター、小説家、ジャーナリスト。 [経歴] 高知県に生まれる。 立命館大学文学部中退。 放送局勤務を経て、著述活動に入る。 主にノンフィクションを執筆し、実在したヤクザの人間像や、冤罪事件をテーマにした作品などを発表。 日本推理作家協会会員。 [主な著書] 「遥かなり聖母の河(マドレ・デ・デイオス) 長篇伝奇サスペンス」(1981年11月9、トクマノベルズ) 「最後の博徒―波谷守之の半生 (1984/1)」(1984年1月15日、三一書房) 「続・最後の博徒 波谷守之外伝 (1984/12/1)」(1984年12月1...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ マサノブ テツシ
人物別名 正延哲士
生年 1931年
没年 -
職業・経歴等 小説家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
伝説のヤクザたち : 日本アウトロー烈伝 鈴木智彦, 本堂淳一郎, 山平重樹 他著 ; 実話時代編集部 編 洋泉社
2005.5
昭和の侠客 : 鬼頭良之助と山口組二代目 正延哲士 著 筑摩書房
2002.5
波谷守之 : <最後の博徒>への鎮魂歌 正延哲士 著 洋泉社
2001.8
博徒・森川鹿次の生涯 : 瀬戸内遊侠伝 正延哲士 著 洋泉社
2000.5
鯨道 : 実録土佐游俠外伝 [正延哲士原作] ; [旭正嗣監督] ; [市川徹総監督] プレイビルパブリッシャーズ
プレイビル・ドーダ・サービス
c2000
侠道 : しまなみ海道異聞 正延哲士 著 青樹社
1999.8
最後の博徒 : 波谷守之外伝 正延哲士 著 幻冬舎
1999.12
阿倍仲麿 正延哲士 著 日本障害者リハビリテーション協会
1999.9
最後の博徒 : 波谷守之の半生 正延 哲士【著】 幻冬舎
1999.4.25
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想