黒田 東彦   (1944-)

黒田 東彦(くろだ はるひこ、1944年(昭和19年)10月25日 - )は、日本の銀行家、元財務官僚。 第31代日本銀行総裁。 財務官を最後に退官し、一橋大学大学院教授、アジア開発銀行総裁を経て現職。 財務省内での愛称は「クロトン」。 [経歴] 福岡県大牟田市出身。 東京教育大学附属駒場中学校・高等学校(2013年現・筑波大学附属駒場中学校・高等学校)を経て、東京大学在学中に司法試験合格。 1967年(昭和42年)に同学を卒業すると大蔵省(当時)に入省した。 同省では主として国際金融と主税畑でキャリアを積み、「ミスター円」として知られた榊原英資の後任として財務官に就任、1999年(平成11...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ クロダ ハルヒコ
人物別名 黒田東彦
生年 1944年
没年 -
職業・経歴等 銀行家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
世界は考える 野中邦子 訳 土曜社
2013.3
世界を見る目危機を見る目 黒田東彦 著 日経BPマーケティング
日経BP社
2013.8
通貨の興亡 : 円、ドル、ユーロ、人民元の行方 黒田東彦 著 中央公論新社
2005.2
財政金融政策の成功と失敗 : 激動する日本経済 黒田東彦 著 日本評論社
2005.7
法人税関係法規集 税務研究会 編 税務研究会出版局
2005.11
元切り上げ 黒田東彦 著 日経BP出版センター
日経BP社
2004.1
法人税関係法規集 税務研究会 編 税務研究会出版局
2004.11
法人税関係法規集 税務研究会 編 税務研究会出版局
2003.2
通貨外交 : 財務官の1300日 黒田東彦 著 東洋経済新報社
2003.7
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想