桐生 悠々   (1873-1941)

Wikipedia「桐生悠々

「青空文庫」より

桐生 悠々(きりゅう ゆうゆう、1873年5月20日 - 1941年9月10日)は、石川県出身のジャーナリスト、評論家。 本名は政次(まさじ)。 明治末から昭和初期にかけて反権力・反軍的な言論(広い意味でのファシズム批判)をくりひろげ、特に信濃毎日新聞主筆時代に書いた社説「関東防空大演習を嗤(わら)ふ」は、当時にあって日本の都市防空の脆弱性を正確に指摘したことで知られる。 [生涯] 金沢市にて、貧しい旧加賀藩士の三男として生まれる。 旧制第四高等学校では小学校以来の同級生徳田秋声と親交を深め、1892年(明治25年)には小説家を志して共に退学・上京するなどもあったが失敗し帰郷、1895年(明...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ キリュウ ユウユウ
人物別名 桐生悠々
生年 1873年
没年 1941年
職業・経歴等 ジャーナリスト
をも見よ 桐生, 政次(1873-1941)

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
桐生悠々著作集 桐生悠々 著 学術出版会
日本図書センター
2007.12
桐生悠々著作集 桐生悠々 著 学術出版会
日本図書センター
2007.12
桐生悠々著作集 桐生悠々 著 学術出版会
日本図書センター
2007.12
桐生悠々著作集 桐生悠々 著 学術出版会
日本図書センター
2007.12
桐生悠々著作集 桐生悠々 著 学術出版会
日本図書センター
2007.12
桐生悠々著作集 桐生悠々 著 学術出版会
日本図書センター
2007.12
畜生道の地球 桐生悠々 著 中央公論新社
2006.3
桐生悠々関連文書 桐生悠々 [著] ; 「平和の会・守山」事務局編 「平和の会・守山」事務局
2002.9
畜生道の地球 桐生悠々著 郷土出版社
2000.7
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想