稲葉 真弓   (1950-2014)

稲葉 真弓(いなば まゆみ、1950年3月8日 - 2014年8月30日)は、日本の女性小説家、詩人。 日本大学芸術学部文芸学科教授。 [来歴・人物] 愛知県海部郡佐屋町(現:愛西市)生まれ。 愛知県立津島高等学校卒業。 その後東京デザイナー学院名古屋校を卒業し、名古屋市内の建築デザイン会社に勤務しながら、同人誌「作家」に作品を発表する。 1973年『蒼い影の痛みを』で女流新人賞を受賞。 1980年『ホテル・ザンビア』で作品賞を受賞。 これを期に上京し、編集プロダクションに勤務しながら作家活動を本格的に始める。 1990年『琥珀の町』で第104回(1990年下半期) 芥川龍之介賞候補となり、...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ イナバ マユミ
人物別名 稲葉真弓
生年 1950年
没年 2014年
職業・経歴等 小説家
をも見よ 倉田, 悠子

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
月兎耳の家 稲葉真弓 著 河出書房新社
2016.8
心のてのひらに 稲葉真弓 著 港の人
2015.3
ミーのいない朝 稲葉真弓 著 河出書房新社
2015.8
連作・志摩 ひかりへの旅 稲葉真弓 著 港の人
2014.3
名探偵登場! 筒井康隆, 町田康, 津村記久子, 木内昇, 藤野可織, 片岡義男, 青木淳悟, 海猫沢めろん, 辻真先, 谷崎由依, 稲葉真弓, 長野まゆみ, 松浦寿輝 著 講談社
2014.4
少し湿った場所 稲葉真弓 著 幻戯書房
2014.10
エンドレス・ワルツ 稲葉真弓 著 河出書房新社
2014.11
唇に小さな春を 稲葉真弓 著 小学館
2012.2
半島へ 稲葉真弓 著 講談社
2011.5
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想