阿部 謹也   (1935-2006)

阿部 謹也(あべ きんや、1935年2月19日 - 2006年9月4日)は、日本の歴史学者。 専門はドイツ中世史。 一橋大学名誉教授。 上原専禄門下生で、一橋大学学長、国立大学協会会長等を歴任。 紫綬褒章受章。 長男は生物学者の阿部道生(鶴見大学歯学部講師)、次男は経済学者の阿部修人(一橋大学経済研究所教授)。 [来歴・人物] 東京都千代田区生まれ。 早くに父を亡くし、中学時代にカトリック修道生活を送った経験から西洋中世史の研究を志し、一橋大学で上原専禄に師事。 上原の辞職により、大学院では増田四郎の指導を受けた。 また『中世の再発見』での対談で日本の中世民衆史研究に大きな足跡を残した網野善...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ アベ キンヤ
人物別名 阿部謹也
生年 1935年
没年 2006年
職業・経歴等 歴史学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
中世の窓から 阿部謹也 著 筑摩書房
2017.6
新・学問のすすめ : 人と人間の学びかた 阿部謹也, 日高敏隆 著 青土社
2014.2
近代化と世間 阿部謹也 著 朝日新聞
2014.11
西洋中世の罪と罰 : 亡霊の社会史 阿部謹也 著 講談社
2012.3
中世の星の下で 阿部謹也 著 筑摩書房
2010.11
社会史とは何か 阿部謹也 著 洋泉社
2009.11
中世を旅する人びと : ヨーロッパ庶民生活点描 阿部謹也 著 筑摩書房
2008.7
阿部謹也最初の授業・最後の授業 阿部謹也 著 ; 阿部謹也追悼集刊行の会 編 日本エディタースクール出版部
2008.9
中世賤民の宇宙 : ヨーロッパ原点への旅 阿部謹也 著 筑摩書房
2007.2
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想