ソーントン 不破 直子   (1943-)

ソーントン 不破 直子(Thornton ふわ なおこ、1943年(昭和18年) - )は、日本のアメリカ文学・比較文学者、日本女子大学名誉教授。 [経歴] 桑名藩不破氏の家系に生まれる。 1965年日本女子大学文学部英文学科卒。 米国インディアナ大学で比較文学の修士、73年「The Birth of the Essay: A Comparative Study of Michel de Montaigne and Yoshida Kenko(随筆の誕生:モンテーニュと吉田兼好の比較研究)」で博士号を取得。 ロナルド・ソーントン(のち大妻女子大学教授)と結婚。 1983年日本女子大学文学部英...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ソーントン フワ ナオコ
人物別名 ソーントン不破直子

Thornton, Naoko Fuwa

Thornton, Naoko Huwa

ソーントン・F, 直子
生年 1943年
没年 -
職業・経歴等 文学研究者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
鎌倉三猫いまふたたび ソーントン不破直子 著 春風社
2016.7
鎌倉三猫物語 ソーントン不破直子 著 春風社
2015.2
戸籍の謎と丸谷才一 ソーントン不破直子 著 春風社
2013.10
作品は「作者」を語る : アラビアン・ナイトから丸谷才一まで ソーントン不破直子, 内山加奈枝 編著 春風社
2011.10
茶の本 岡倉天心 著 ; ソーントン不破直子 訳 春風社
2009.10
ギリシアの神々とコピーライト : 「作者」の変遷、プラトンからIT革命まで ソーントン不破直子 著 学芸書林
2007.11
茶の本 岡倉天心 著 ; ソーントン不破直子 訳 社会思想社
1995.10
ポンダー家殺人事件 : 言葉で人を殺せるか? ユードラ・ウェルティー 著 ; ソーントン不破直子 訳 リベル
1994.3
黄金の林檎 ユードラ・ウェルティー 著 ; ソーントン不破直子 訳 こびあん書房
1991.6
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想