平野 義太郎   (1897-1980)

平野 義太郎(ひらの よしたろう、1897年3月5日 - 1980年2月8日)は、日本のマルクス主義法学者、中国研究者、平和運動家。 東京生まれ。 東京開成中、第一高等学校を経て、1921年、東京帝国大学法学部卒、同助手。 後藤新平の義理の姪婿で、獄中転向で有名な元日本共産党委員長佐野学、共産党系演劇人でインターナショナル訳詞者の佐野碩、武装共産党時代の党指導者佐野博、鶴見和子・俊輔姉弟とは姻戚に当たる。 [来歴] 1923年、東京帝国大学法学部助教授。 1927-1930年、フランクフルト大学に留学してマルクス主義を研究する。 カール・ウィットフォーゲルやヴィルヘルム・ヴントの講義を受講。...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ヒラノ ヨシタロウ
人物別名 平野義太郎
生年 1897年
没年 1980年
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
海南島民族誌 H.スチューベル 著 ; 平野義太郎 編 ; 清水三男 訳 大空社
2002.11
平野義太郎選集 守屋典郎 編・解説 白石書店
1991.2
平野義太郎選集 守屋典郎 編・解説 白石書店
1991.3
平野義太郎選集 守屋典郎 編・解説 白石書店
1991.6
平野義太郎選集 守屋典郎 編・解説 白石書店
1990.7
平野義太郎選集 守屋典郎 編・解説 白石書店
1990.9
平野義太郎選集 守屋典郎 編・解説 白石書店
1990.12
平野義太郎選集 平野義太郎著 ; 守屋典郎編・解説 白石書店
1990.7-1991.6
大井憲太郎 平野義太郎 著 吉川弘文館
1988.5
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想