宇田川 洋   (1944-)

宇田川 洋(うたがわ ひろし、1944年 - )は日本の考古学者。 専門はアイヌ考古学、北方考古学。 東京大学名誉教授。 河野広道は義父。 [経歴] 北海道札幌市出身。 北海道札幌西高等学校、北海道教育大学教育学部卒業。 大学時代から常呂遺跡の発掘に携わる。 東京大学大学院人文科学研究科博士課程退学。 1976年東京大学文学部助手となり、東京大学常呂実習施設にて発掘、調査、研究を開始。 1994年、東京大学教授。 2002年 東京大学 文学博士 論文の題は「アイヌ考古学研究・序論 : 「アイヌ考古学」の民族考古学的方法論による学問体系の確立を目指して(The study of Aynu ar...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ウダガワ ヒロシ
人物別名 宇田川洋
生年 1944年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
オホーツク海沿岸の遺跡とアイヌ文化 菊池徹夫, 宇田川洋 編 北海道出版企画センター
2014.7
北東アジアのなかのアイヌ世界 榎森進, 小口雅史, 澤登寛聡 編 岩田書院
2008.11
知床の考古 斜里町立知床博物館編 斜里町教育委員会
2008.3
アイヌのクマ送りの世界 木村英明, 本田優子 編 同成社
2007.3
アイヌ葬送墓集成図 宇田川洋 編 北海道出版企画センター
2007.9
異系統土器の出会いに見る集団の移動・居住・相互関係、背後にある社会の形態 研究代表者 今村啓爾 東京大学大学院人文社会系研究科
2007.3
アイヌ伝承と砦 宇田川洋 編著 北海道出版企画センター
2005.12
アイヌ文化の成立 : 宇田川洋先生華甲記念論文集 宇田川洋先生華甲記念論文集刊行実行委員会 編 北海道出版企画センター
2004.3
擦文・アイヌ文化 野村崇, 宇田川洋 編 北海道新聞社
2004.7
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想