竹内 洋   (1942-)

竹内 洋(たけうち よう、1942年(昭和17年)1月8日 - )は、日本の社会学者(教育学博士)。 専門は、教育社会学。 京都大学教育学部名誉教授。 関西大学名誉教授。 [略歴] 東京都生まれ。 4歳のときに佐渡島へ渡る。 そのため、生まれは東京、出身は佐渡と称している。 新設されたばかりの新潟県立両津高等学校に進学したため、当時の両津高校のことを「底辺校」と呼び、底辺校に進学したと自称している。 当時の佐渡島には内地や外地から引き上げてきたインテリ層が多く、「底辺校」の両津高校にも東京の名門校出身のインテリ教員が多く在籍し、大学人のような高校教師から授業を受けていた経験が、その後の教養主...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ タケウチ ヨウ
人物別名 竹内洋
生年 1942年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
大学の問題問題の大学 竹内洋, 佐藤優著 時事通信出版局
時事通信社
2019.10
清水幾太郎の覇権と忘却 竹内洋 著 中央公論新社
2018.2
アメリカの大学の裏側 アキ・ロバーツ, 竹内洋 著 朝日新聞
2017.1
才能を引き出した情報空間 岡部晋典 著 勉誠
2017.8
次世代に伝えたい日本人のこころ 山折哲雄 [ほか] 著 ; パナソニック教育財団こころを育む総合フォーラム編 PHP研究所
2017.7
日本のメリトクラシー 竹内洋 著 東京大学出版会
2016.12
立志・苦学・出世 竹内洋 [著] 講談社
2015.9
革新幻想の戦後史 竹内洋 著 中央公論新社
2015.9
革新幻想の戦後史 竹内洋 著 中央公論新社
2015.9
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想