高崎 宗司   (1944-)

高崎宗司(たかさき そうじ、1944年 - )は、日本の歴史学者、韓国問題評論家、津田塾大学教授。 アジア女性基金運営審議会委員長。 [略歴] 茨城県生まれ。 1963年東京教育大学日本史専攻卒、同大学院文学研究科修士課程中退。 1987年津田塾大学学芸学部助教授、1991年同教授。 1995年に朝鮮植民地支配に対する謝罪と賠償を日本政府に求める運動をしていたことを和田春樹に認められ、アジア女性基金運営審議会委員に推薦された。 2000年から日朝国交促進国民協会諮問委員。 [著書] 『朝鮮の土となった日本人 浅川巧の生涯』草風館 1982 『「妄言」の原形 日本人の朝鮮観』木犀社 1990...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ タカサキ ソウジ
人物別名 高崎宗司
生年 1944年
没年 -
職業・経歴等 歴史学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
韓国朝鮮を知る事典 伊藤亜人, 大村益夫, 高崎宗司, 武田幸男, 吉田光男, 梶村秀樹 監修 平凡社
2014.3
「妄言」の原形 高崎宗司 著 木犀社
2014.12
韓国民芸の旅 高崎宗司 編著 草風館
2012.2
金大中獄中書簡 金大中 [著] ; 和田春樹, 金学鉉, 高崎宗司 訳 岩波書店
2009.11
津田仙評伝 : もう一つの近代化をめざした人 高崎宗司 著 草風館
2008.3
帰国運動とは何だったのか : 封印された日朝関係史 高崎宗司, 朴正鎮 編著 平凡社
2005.5
韓洪九の韓国現代史 韓洪九 著 ; 高崎宗司 監訳 平凡社
2005.7
回想の浅川兄弟 高崎宗司, 深澤美恵子, 李尚珍 編 草風館
2005.9
検証日朝関係60年史 和田春樹, 高崎宗司 著 明石書店
2005.12
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想