斎藤 憐   (1940-2011)

斎藤 憐(さいとう れん、本名:安彦 憐(あびこ れん)、1940年12月25日 - 2011年10月12日)は、日本の劇作家。 [略歴] 日本統治時代の朝鮮半島の平壌で生まれる。 成蹊小学校、成蹊中学校・高等学校卒業(1959年高校卒業)。 在学中は、演劇部に所属。 早稲田大学第二文学部露文科中退。 1966年俳優座養成所を卒業し、劇団自由劇場結成に参加する。 1968年には佐藤信の「演劇センター68」結成に参加した。 1980年、串田和美が演出した『上海バンスキング』で岸田國士戯曲賞を受賞する。 同作品は長く再演を繰り返した。 その後、串田、吉田日出子のオンシアター自由劇場に脚本を提供す...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ サイトウ レン
人物別名 斎藤憐
生年 1940年
没年 2011年
職業・経歴等 引揚者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
アメリカン・ラプソディ 斎藤憐 著 而立書房
2014.12
象のいない動物園 斎藤憐 作 偕成社
2012.7
乱歩・白昼夢 斎藤憐 著. 浮世の奈落 : 黙阿MIX / 斎藤憐 著 而立書房
2011.11
豚と真珠湾 斎藤憐 著 而立書房
2007.10
劇作は愉し 斎藤憐 著 ブロンズ新社
日本劇作家協会
2006.3
世紀末のカーニバル 斎藤憐 著 而立書房
2006.10
戯曲が書ける 斎藤憐, 篠原久美子, 小里清, 野中友博 講師 ブロンズ新社
日本劇作家協会
2005.2
春、忍び難きを 斎藤憐 著 而立書房
2005.5
ジャズで踊ってリキュルで更けて 斎藤憐 著 岩波書店
2004.10
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想