佐賀 純一   (1941-)

佐賀 純一(さが じゅんいち、1941年 - )は、日本の作家、医師、漢方専門医。 [略歴] 茨城県生まれ。 慶応義塾大学医学部卒業。 国立栃木病院、ハワイ・クワキニ病院に勤務。 土浦で内科医院を開業。 『浅草博徒一代』はジョン・ベスターによって英訳された。 ほかドイツ語などに訳されている。 [著書] 『朝日の「記事」はどこまで信じられるか 正義と偽善・その虚実を衝く 一市民の素朴な疑問』日新報道 1978 『通運丸と黒田船長 消えた蒸気船とそのころ』筑波書林 1980 ふるさと文庫 『元年者たち』山手書房 1982 『職人くさぐさ 伝聞ノート1』編 筑波書林 1982 ふるさと文庫 『商...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ サガ ジュンイチ
人物別名 佐賀純一

Saga, Junichi

Junichi Saga
生年 1941年
没年 -
職業・経歴等 著作家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
火と文明の神迦具土を見よ 佐賀純一 著 新幹社
2011.12
藪医竹軒行状記 佐賀純一 著 東洋医学舎
2008.6
患者さんは名医 佐賀純一 著 東京新聞出版局
2006.4
筑波山愛ものがたり 佐賀純一 著 常陽新聞新社
2006.3
坊っちゃん : 漢方流 佐賀純一 著 東洋医学舎
2006.11
戦争の話を聞かせてくれませんか 佐賀純一 著 新潮社
2005.8
蛭子 : 小説 : 古事記より 佐賀純一 著 東洋医学舎
2005.5
古事記変容する神々 佐賀純一 著 東洋医学舎
2005.5
浅草博徒一代 : アウトローが見た日本の闇 佐賀純一 著 新潮社
2004.8
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想