姫岡 勤   (1907-1970)

姫岡 勤(ひめおか つとむ、1907年 - 1970年)は、日本の社会学者、文化人類学者。 京都大学文学部哲学科卒。 天理大学助教授、京都大学教育学部教授。 1962年、「封建的社会意識の社会学的考察」で、京都大学文学博士。 [著書] 『未開社会の構造』高桐書院 1946 『文化人類学』ミネルヴァ書房 1967 『家族社会学論集』ミネルヴァ書房 1983 [共編著] 『世界地理民族誌』藤岡謙二郎共編 朝倉書店 1954 『社会学』編 ミネルヴァ書房 1957 ミネルヴァ全書 『入門社会科学小事典』編 ミネルヴァ書房 1958 『教育社会学』二関隆美共編 1968 有斐閣双書 『現代...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ヒメオカ ツトム
人物別名 姫岡勤
生年 1907年
没年 1970年
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
戦後家族社会学文献選集 渡辺秀樹, 池岡義孝 監修 日本図書センター
2009.4
戦後家族社会学文献選集 渡辺秀樹, 池岡義孝 監修 日本図書センター
2009.4
戦後家族社会学文献選集 渡辺秀樹, 池岡義孝 監修 日本図書センター
2009.4
一般社会学提要 V.パレート 著 ; 姫岡勤 訳 ; 板倉達文 校訂 名古屋大学出版会
1996.3
家族社会学論集 姫岡勤 著 ミネルヴァ書房
1983.3
現代のしつけと親子関係 : 社会階層・生活意識による調査と分析 姫岡勤, 上子武次, 増田光吉 編著 川島書店
1974
むらの家族 姫岡勤, 土田英雄, 長谷川昭彦 共編 ミネルヴァ書房
1973
家族 : その理論と実態 姫岡勤, 上子武次 編著 川島書店
1971
現代家族の社会学 山室周平, 姫岡勤 共編 培風館
1970
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想