正岡 寛司   (1935-)

正岡 寛司(まさおか かんじ、1935年 - )は、家族社会学者、早稲田大学名誉教授。 広島市生まれ。 1967年早稲田大学大学院文学研究科社会学専攻博士課程単位取得満期退学。 早稲田大学文学部教授、2006年定年退職、名誉教授。 日本家族社会学会会長を務めた。 [著書] 家族 その社会史的変遷と将来 学文社 1981.4 (現代社会研究叢書) 家族過程論 現代家族のダイナミックス 放送大学 1995.3 [共編著] 現代家族論 社会学からのアプローチ 望月嵩共編 有斐閣 1988.7 近代社会と人生経験 嶋崎尚子共著 放送大学 1999.3 [翻訳] コミュニティ論批判 J.バーナード...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ マサオカ カンジ
人物別名 正岡寛司
生年 1935年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
自然選択による人間社会の起源 ジョナサン・H・ターナー, アレキサンドラ・マリアンスキー 著 ; 正岡寛司 訳 学文社
2017.9
中間階級の蜂起 ジョナサン・H・ターナー 著 ; 正岡寛司, 正岡純子 訳 学文社
2016.8
ジョナサン・ターナー感情の社会学 ジョナサン・H・ターナー 著 明石書店
2013.7
インセスト : 生物社会的展望 J.シェファー 著 ; 正岡寛司, 藤見純子 訳 学文社
2013.9
ジョナサン・ターナー感情の社会学 ジョナサン・H・ターナー 著 明石書店
2012.4
出会いの社会学 ジョナサン・H.ターナー 著 ; 正岡寛司 訳 明石書店
2010.12
社会という檻 アレクサンドラ・マリヤンスキー, ジョナサン・H.ターナー 著 ; 正岡寛司 訳 明石書店
2009.6
マクドナルド化した社会 : 果てしなき合理化のゆくえ ジョージ・リッツア 著 ; 正岡寛司 訳 早稲田大学出版部
2008.10
感情の起源 ジョナサン・H.ターナー 著 ; 正岡寛司 訳 明石書店
2007.2
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想