熊沢 正夫   (1904-)

熊沢 正夫(くまざわ まさお、1904年 (明治37年) 5月 - 1982年5月7日)は、日本の植物学者。 愛知県出身。 息子は地球科学者の熊澤峰夫。 [略歴] 1904年 (明治37年) 5月に、愛知県名古屋市で生まれた。 東海中学校、旧制第八高等学校(現:名古屋大学)を卒業後、東京帝国大学(現:東京大学)理学物植物学科に進学。 1929年に同大卒。 1933年から旧制第四高等学校(現:金沢大学)に植物学の講師として勤務。 翌1934年には同大教授となり、1942年まで勤務した。 その後旧制第八高等学校に勤務。 集団遺伝学者の木村資生は、1942年に同校で熊沢の指導を受けた。 同校が名古...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ クマザワ マサオ
人物別名 熊沢正夫
生年 1904年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
上高地 : 登山と研究 熊沢正夫 著 名古屋大学山岳会
1988.1
植物器官学 熊沢正夫 著 裳華房
1979.8
植物解剖学実験法 熊沢正夫 [著] 中山書店
1956.1
登山とキヤムピング 熊沢正夫 等著 刀江書院
昭和9
上高地 : 登山と研究 熊沢正夫 著 刀江書院
昭和9
登山とキヤムピング 熊沢正夫 等著 刀江書院
昭和6
登山とキャムピング 熊沢正夫[ほか]共著 刀江書院
1931
上高地 : 登山と研究 熊沢正夫 著 刀江書院
昭和5
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想