近藤 真琴   (1831-1886)

近藤 真琴(こんどう まこと、天保2年9月24日(1831年10月29日) - 明治19年(1886年)9月4日)は、日本の教育家、思想家。 明治の六大教育家の一人、攻玉社創立者。 日本海軍軍人及び軍属、最終階級は海軍中佐。 幼名は鉚之助。 江戸生まれ。 天保5年(1834年)9月14日に父を亡くし、4歳で家督を相続すると、諱を真琴、字を徽音、通称を誠一郎とした。 [経歴] 攻玉社を設立し、明治六大教育家の一人とされる。 日本における航海術、測量学の基礎を確立したほか、数学、土木学の教育の先鞭を付けた。 かな文学を推進する立場を取り、日本初のかな書き辞書である『ことばのその』の著者としても知...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ コンドウ マコト
人物別名 近藤真琴

近藤, 誠

近藤, 誠一郎

芳隣
生年 1831年
没年 1886年
職業・経歴等 教育者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
明治保育文献集 岡田正章 監修 日本図書センター
2011.5
明治保育文献集 岡田正章 監修 日本図書センター
2011.5
明治保育文献集 岡田正章 監修 日本図書センター
2011.5
明治保育文献集 岡田正章 監修 日本図書センター
2011.5
明治保育文献集 岡田正章 監修 日本図書センター
2011.5
明治保育文献集 岡田正章 監修 日本図書センター
2011.5
明治保育文献集 岡田正章 監修 日本図書センター
2011.5
明治保育文献集 岡田正章 監修 日本図書センター
2011.5
明治保育文献集 岡田正章 監修 日本図書センター
2011.5
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想