川道 武男   (1944-)

川道 武男(かわみち たけお、1944年1月31日 - )は、動物学者。 [経歴] 富山県魚津市出身。 北海道大学理学部生物学科卒、1973年同大学院博士課程中退、1976年「ナキウサギの比較行動学並びに比較社会学」で北海道大学理学博士。 1972年アラスカ州立大学北極生物研究所研究員、1973年大阪市立大学理学部生物学科助手、82年講師、85年助教授。 2000年セクハラで懲戒免職となり、冤罪を訴え裁判で地位確認を求めて大阪市と争った。 大阪高裁は一連の処分事由をセクハラ行為として認定しなかったが、地位確認の訴えは退けた。 [著書] 『原猿の森 サルになりそこねたツパイ』中央公論社 自然...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ カワミチ タケオ
人物別名 川道武男
生年 1944年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
ムササビ 川道武男 著 築地書館
2015.2
ウサギがはねてきた道 川道武男 [著] NetLibrary
2006
冬眠する哺乳類 川道武男, 近藤宣昭, 森田哲夫 編 東京大学出版会
2000.10
ヤマネとヒメネズミの種内関係と種間関係 研究代表者川道武男[編] 大阪市立大学理学部
2000.6
エゾリス 瀬戸波たいら 文 ; 浅野俊一 絵 ; 川道武男 監修 くもん
1998.3
ヤマネ 瀬戸波たいら 文 ; 浅野俊一 絵 ; 川道武男 監修 くもん
1998.7
レッドデータ日本の哺乳類 日本哺乳類学会 編 文一総合
1997.9
日本動物大百科 川道武男編集 平凡社
1996.2
日本動物大百科 伊沢 紘生;粕谷 俊雄;川道 武男【編】 平凡社
1996.3
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

著作名 著作者名
哺乳類. 1 川道 武男
この人物の作品を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想