船曳 建夫   (1948-)

船曳 建夫(ふなびき たけお、1948年2月18日 - )は、文化人類学者、東京大学名誉教授。 東京都出身。 妻は株式会社東京デザインセンター代表取締役社長の船曳鴻紅。 娘に建築家の船曳桜子(船曳桜子建築設計主宰)、映画監督の船曳真珠。 実姉の由美は岸田秀の妻。 ベストセラーとなった『知の技法』シリーズの編者の一人として知られている。 [略歴] 1966年 - 東京教育大学附属高等学校(現・筑波大学附属高等学校)卒業。 1970-71年 - パリ第4大学留学 1972年 - 東京大学教養学部教養学科文化人類学卒業 1974年 - 同大学院社会学研究科文化人類学修士課程修了 1977-81年 ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ フナビキ タケオ
人物別名 船曳建夫

후나비키, 다케오
生年 1948年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
歌舞伎に行こう! 船曳建夫 著 海竜社
2017.1
アートで魅せる旧約聖書物語 フレデリック・ボワイエ, セルジュ・ブロック 著 ; 船曳建夫 監修 ; 石野香奈子, 千倉真理 訳 千倉書房
2017.10
他者 河合香吏 編 京都大学学術出版会
2016.3
旅する知 船曳建夫 著 海竜社
2014.8
制度 : 人類社会の進化 河合香吏 編 京都大学学術出版会
2013.4
最新!人類史の謎を解く 船曳建夫 監修 宝島社
2013.9
「日本人論」再考 船曳建夫 著 講談社
2010.4
一字一話 : 日本語をめぐる45の話 船曳建夫 著 角川グループパブリッシング
角川書店
2010.6
文化人類学キーワード 山下晋司, 船曳建夫 編 有斐閣
2008.3
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想