清末民国期の太湖流域漁民 : 漂泊・漁撈生活と入漁慣行 (シンマツ ミンコクキ ノ タイコ リュウイキ ギョミン : ヒョウハク ギョロウ セイカツ ト ニュウギョ カンコウ)

この作品の情報

著作名ヨミ シンマツ ミンコクキ ノ タイコ リュウイキ ギョミン : ヒョウハク ギョロウ セイカツ ト ニュウギョ カンコウ
著作者名 太田 出

掲載されている本

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
東アジア内海世界の交流史 : 周縁地域における社会制度の形成 加藤雄三, 大西秀之, 佐々木史郎 編 人文書院
2008.3
この作品が掲載されている本を検索
この作品を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この作品と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想