宝月 誠   (1941-)

宝月 誠(ほうげつ まこと 寳月誠 1941年9月26日-)は、日本の社会学者。 京都大学名誉教授、立命館大学産業社会学部教授。 逸脱研究、シカゴ学派の社会理論研究で知られる。 [略歴・人物] 滋賀県生まれ。 滋賀県立彦根東高等学校、京都大学文学部卒業。 高校教員を経て、京都大学大学院に進む。 大阪府立大学に着任後、京都大学文学部助教授、教授、2005年定年退官、名誉教授、立命館大学教授。 1990年「逸脱論の研究」で京大文学博士。 [著作] 『暴力の社会学』世界思想社、1980年 『逸脱論の研究 レイベリング論から社会的相互作用論へ』恒星社厚生閣、1990年 『社会生活のコントロール』恒...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ホウゲツ マコト
人物別名 宝月誠
生年 1941年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
共生社会論の展開 宝月誠 監修 ; 福留和彦, 武谷嘉之 編著 晃洋書房
2017.3
社会学の技法 ハワード S.ベッカー 著 ; 進藤雄三, 宝月誠 訳 恒星社厚生閣
2012.6
シンボリック相互作用論の世界 船津 衛;宝月 誠【編】 恒星社厚生閣
2012.7.30
シカゴ学派の逸脱研究の再検討 研究代表者 寳月誠 立命館大学・産業社会学部
2008.3
社会的コントロールの現在 : 新たな社会的世界の構築をめざして 宝月誠, 進藤雄三 編 世界思想社
2005.3
社会病理学の基礎理論 松下武志, 米川茂信, 宝月誠 編著 学文社
2004.2
初期シカゴ学派の世界 : 思想・モノグラフ・社会的背景 宝月誠, 吉原直樹 編 恒星社厚生閣
2004.3
逸脱とコントロールの社会学 : 社会病理学を超えて 宝月誠 著 有斐閣
2004.5
逸脱研究入門 : 逸脱研究の理論と技法 宝月誠, 森田洋司 編著 文化書房博文社
2004.10
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想