樋口 覚   (1948-)

樋口 覚(ひぐち さとる、1948年1月20日 - )は、日本の文芸評論家。 2005年芸術選奨文部科学大臣賞受賞。 [人物] 長野県長野市出身。 長野県長野高等学校を経て、一橋大学社会学部卒業。 株式会社医学書院編集部で編集者として活動するかたわら、歌人として活動を開始し、後に文芸評論へ。 大岡昇平、中原中也、富永太郎ら昭和の詩人・文学者のほか、古典文芸への論及も多い。 2008年財団法人日本近代文学館専務理事就任。 [受賞歴] 1994年、『一九四六年の大岡昇平』で第22回平林たい子文学賞受賞。 1997年、『三絃の誘惑 近代日本精神史覚え書』で第10回三島由紀夫賞受賞。 2005年、...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ヒグチ サトル
人物別名 樋口覚
生年 1948年
没年 -
職業・経歴等 文芸評論家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
日清戦争異聞萩原朔太郎が描いた戦争 樋口覚 著 青土社
2008.12
短歌博物誌 樋口覚 著 文芸春秋
2007.4
中原中也天体の音楽 樋口覚 著 青土社
2007.11
淀川下り日本百景 樋口覚 著 朝日新聞社
2004.3
書物合戦 樋口覚 著 集英社
2004.11
詩歌の饗宴 [松浦寿輝ほか執筆] 岩波書店
2003.11
歌の岸辺 樋口覚著 不識書院
2002.8
グレン・グールドを聴く夏目漱石 樋口覚 著 五柳書院
2001.7
雑音考 : 思想としての転居 樋口覚 著 人文書院
2001.12
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想