服部 正明   (1924-)

服部 正明(はっとり まさあき、1924年7月8日 - )は、日本の仏教学者、古代インド哲学研究者。 [来歴] 東京生まれ。 父は洋画家、漫画家の服部亮英。 京都帝国大学文学部哲学科卒業。 1961年京都大学文学部助教授、1973年教授、1988年定年退官、名誉教授。 1990年紫綬褒章受章。 師に長尾雅人、同僚に梶山雄一、柳田聖山、大地原豊がいる。 論文の多くは外国語で出されている。 [著書] 古代インドの神秘思想 初期ウパニシャッドの世界、講談社現代新書 1979、講談社学術文庫 2005 [著書] 認識と超越-唯識 上山春平共著、角川書店 1970、角川ソフィア文庫 1997 ひ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ハットリ マサアキ
人物別名 服部正明
生年 1924年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
古代インドの神秘思想 : 初期ウパニシャッドの世界 服部正明 著 講談社
2005.10
認識と超越<唯識> 服部正明, 上山春平 著 角川書店
1997.6
ひろさちやが聞くヒンドゥー教の聖典 ひろさちや, 服部正明 著 鈴木
1993.4
岩波講座東洋思想 長尾雅人 ほか編 岩波書店
1991.10
岩波講座東洋思想 長尾雅人 ほか編 岩波書店
1991.11
岩波講座東洋思想 長尾雅人 ほか編 岩波書店
1989.8
インド思想史研究 : 服部正明博士退官記念論集 服部正明著 ; 山上證道, 井狩弥介, 徳永宗雄編 インド思想史研究会
1989.11
岩波講座東洋思想 長尾雅人 ほか編 岩波書店
1988.3
岩波講座東洋思想 長尾雅人 ほか編 岩波書店
1988.8
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想