高橋 克彦   (1947-)

高橋 克彦(たかはし かつひこ、1947年8月6日 - )は、日本の小説家。 岩手県釜石市生まれ、盛岡市在住。 岩手中学校・高等学校を経て早稲田大学商学部卒業。 盛岡藩の御殿医の家系で開業医の家庭に育ち、医学部受験の経験がある。 父は医師の高橋又郎(2002年没)。 エッセイストの高橋喜平と、「どろ亀さん」の愛称で親しまれた東大名誉教授の高橋延清は伯父にあたる。 [経歴] 高校生時代にヨーロッパに長期旅行して、ビートルズに会った最初の日本人となった。 また、その旅行中に交通事故を起こして旅費の大半を失うという経験をする。 そのときの経験を小説化して『小説現代』のコンテストに応募(筆名:霧神顕...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ タカハシ カツヒコ
人物別名 高橋克彦

Takahashi, Katsuhiko

Takahasi, Katuhiko
生年 1947年
没年 -
職業・経歴等 小説家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
平成怪奇小説傑作集 東雅夫編 東京創元社
2019.7-
短篇ベストコレクション 日本文藝家協会 編 徳間書店
2017.6
電話ミステリー倶楽部 ミステリー文学資料館 編 光文社
2016.5
短篇ベストコレクション 日本文藝家協会 編 徳間書店
2016.6
冒険の森へ 集英社クリエイティブ【編】 集英社
2015.5
短篇ベストコレクション 日本文藝家協会 編 徳間書店
2015.6
冒険の森へ 赤川 次郎;高橋 克彦;都筑 道夫;筒井 康隆;星 新一;原田 宗典;稲垣 足穂;山田 風太郎;三島 由紀夫;小池 真理子;阿刀田 高;夢枕 獏;乙一;船戸 与一;東野 圭吾【著】 集英社
2015.8
あの日から 道又力 編 岩手日報社
2015.10
短篇ベストコレクション 日本文藝家協会 編 徳間書店
2014.6
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想