International Union of Pure and Applied Chemistry

この人物の情報

人物別名 Union internationale de chimie

Unione internazionale di chimica pura e applicata

Unión Internacional de Química Pura y Aplicada

Internationale Union für Reine und Angewandte Chemie

Union internationale de chimie pure et appliquée

International Society for Pure and Applied Chemistry

International Union of Chemistry

IUPAC

UICPA

Union internationale de la chimie pure et appliquée

Internationale Union für Chemie

Mezhdunarodnyĭ soi︠u︡z chistoĭ i prikladnoĭ khimii

Internacionalna unija za čistu i primijenjenu kemiju

Uniunea Internaţională de Chimie Pură și Aplicată

I.U.P.A.C

U.I.C.P.A

International Union of Pure & Applied Chemistry

国際純正応用化学連合

国際純正・応用化学連合

国際純正および応用化学連合
生年 -
没年 -

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
無機化学命名法 : IUPAC 2005年勧告 Neil G.Connelly, Ture Damhus, Richard M.Hartshorn, Alan T.Hutton 著 ; 日本化学会化合物命名法委員会 訳著 東京化学同人
2010.3
物理化学で用いられる量・単位・記号 J.G.Frey, H.L.Strauss 著 ; 産業技術総合研究所計量標準総合センター 訳 ; 日本化学会 監修 講談社
2009.4
内分泌活性物質のヒトおよび野生生物に及ぼす影響 J. Miyamto, J. Burger編 国際純正応用化学連合
環境問題科学委員会
2005.3
有機化学変換のIUPAC命名法 日本化学会 編 ; 大木道則, 内田章 訳 大阪大学出版会
2004.10
エンドクリン白書 IUPAC 編 ; 宮本純之 監訳・監修 化学工業日報社
1999.7
「物理・化学量および単位」に関する記号と術語の手引 国際純正・応用化学連合物理化学分科会記号,術語および単位委員会編 日本化学会標準化専門委員会
1976-1979
有機化学命名法 国際純正および応用化学連合会 編 ; 漆原義之 訳著 南江堂
1969
国際純正および応用化学連合無機化学命名法 : 無機化学命名法委員会1957年報告 山崎一雄訳著 南江堂
1960.7
有機化学命名法 国際純正および応用化学連合 編 ; 漆原義之 訳著 南江堂
1959
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想