青木 美智男   (1936-2013)

青木 美智男(あおき みちお、 1936年(昭和11年) -2013年(平成25年)7月11日 )は、日本の歴史学者。 元専修大学文学部教授。 [人物] 福島県東白川郡棚倉町出身。 明治大学文学部地理学科卒業。 東北大学大学院文学研究科修士課程修了。 日本福祉大学助教授・同教授を経て1997年4月より専修大学教授。 2007年3月専修大学を定年退職。 専門は日本近世社会史・文化史。 [著書] 『天保騒動記』(三省堂、1979年) 『文化文政期の民衆と文化』(文化書房博文社、1985年) 『一茶の時代』(校倉書房、1988年) 『大系 日本の歴史11 近代の予兆』(小学館、1989年) 『日...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ アオキ ミチオ
人物別名 青木美智男
生年 1936年
没年 2013年
職業・経歴等 歴史学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
小林一茶 : 時代を詠んだ俳諧師 青木美智男 著 岩波書店
2013.9
小林一茶 : 時代をよむ俳諧師 青木美智男 著 山川出版社
2012.1
三くだり半の世界とその周縁 青木美智男, 森謙二 編 日本経済評論社
2012.3
大塩平八郎の総合研究 大塩事件研究会 編 和泉書院
2011.4
善光寺大地震を生き抜く : 現代語訳『弘化四年・善光寺地震大変録』 中条唯七郎 著 ; 中村芙美子 訳 ; 青木美智男 校註 日本経済評論社
2011.12
深谷克己近世史論集 深谷克己 著 ; 青木美智男 ほか編 校倉書房
2010.3
深谷克己近世史論集 深谷克己 著 ; 青木美智男, 紙屋敦之 編集委員会代表 校倉書房
2010.4
深谷克己近世史論集 深谷克己 著 ; 青木美智男, 紙屋敦之 編集委員会代表 校倉書房
2010.6
全集日本の歴史 平川南, 五味文彦, 倉地克直, ロナルド・トビ, 大門正克 編 小学館
2009.6
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想