天野 正子   (1938-2015)

天野 正子(あまの まさこ、1938年3月10日 - )は日本の社会学者。 お茶の水女子大学名誉教授。 東京家政学院大学・大学院学長。 専攻はジェンダー社会学、歴史社会学、新しい社会運動論。 現代生活者論。 [来歴・人物] 広島市生まれ。 教育社会学者の天野郁夫(東京大学名誉教授)は夫。 政治学者の天野拓(熊本県立大学准教授)は長男。 『団塊世代・新論』では、海老坂武の言うようなシングル論は、強者の論理になるのではないかと指摘した。 [来歴・人物] 1961年、お茶の水女子大学文教育学部(教育社会学専攻)卒業 1970年、東京教育大学文学研究科社会学専攻(修士課程)修了。 社会学修士。 1...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ アマノ マサコ
人物別名 天野正子
生年 1938年
没年 2015年
職業・経歴等 社会学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
モノと子どもの昭和史 天野正子, 石谷二郎, 木村涼子 著 平凡社
2015.3
〈老いがい〉の時代 天野正子 著 岩波書店
2014.3
現代「生活者」論 天野正子 著 有志舎
2012.11
新編日本のフェミニズム 天野正子 [ほか]編 岩波書店
2011.1
日本映画は生きている 黒沢清, 四方田犬彦, 吉見俊哉, 李鳳宇 編 岩波書店
2010.10
新編日本のフェミニズム 天野正子 [ほか]編 岩波書店
2009.1
新編日本のフェミニズム 天野正子 [ほか]編 岩波書店
2009.2
新編日本のフェミニズム 天野正子 [ほか]編 岩波書店
2009.3
新編日本のフェミニズム 天野正子 [ほか]編 岩波書店
2009.4
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想