安彦 忠彦   (1942-)

安彦 忠彦(あびこ ただひこ、1942年3月16日 - )は、日本の教育学者。 名古屋大学名誉教授。 [来歴] 1942年東京都生まれ。 東京大学教育学部卒業、同大学院教育学研究科博士課程1年中退。 大阪大学文学部助手、愛知教育大学教育学部専任講師、同助教授、名古屋大学助教授、同教授、早稲田大学教育・総合科学学術院特任教授を経て、2012年4月より神奈川大学特別招聘教授。 名古屋大学教育学部附属中・高等学校長、同大学教育学部長などを歴任。 2005年1月より第3期中央教育審議会委員(6期の現在も) 専攻は教育課程(カリキュラム)論(主に中等教育)を中心に、教育方法、教育評価。 博士(教育学)...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ アビコ タダヒコ
人物別名 安彦忠彦
生年 1942年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
来たるべき時代の教育と教育学のために : 能力開発から能力制御への重点移動 安彦忠彦著 教育
2022.8
自己評価のすすめ : 「自立」に向けた「自信」を育てる 安彦忠彦著 図書文化社
2021.3
教育における評価の再考 : 人間教育における評価とは何か 浅田匡, 古川治編著 ミネルヴァ書房
2021.3
よくわかる教育学原論 安彦忠彦, 藤井千春, 田中博之編著 ミネルヴァ書房
2020.5
最新教育原理 安彦忠彦, 石堂常世編著 勁草書房
2020.5
批判的教育学事典 マイケル・W・アップル, ウェイン・アウ, ルイ・アルマンド・ガイディン 編 ; 長尾彰夫, 澤田稔 監修 ; 安彦忠彦, 磯田文雄, 田中統治, 浅沼茂, 中野和光, 末水宏吉 監訳 明石書店
2017.1
小学校学習指導要領 安彦忠彦 編 明治図書
2017.5
学習指導要領の改訂に関する教育方法学的検討 : 「資質・能力」と「教科の本質」をめぐって 日本教育方法学会【編】 図書文化社
2017.10.20
教育史の中の内村鑑三 安彦忠彦 著 御茶の水書房
2016.3
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想