湯沢 雍彦   (1930-)

湯沢雍彦(ゆざわ やすひこ、1930年― )は、社会学者、お茶の水女子大学名誉教授。 東京生まれ。 東京都立大学人文学部社会学専攻・同法学専攻卒業。 東京家庭裁判所調査官、お茶の水女子大学教授、1994年定年退官、名誉教授、郡山女子大学教授、東洋英和女学院大学教授。 養子と里親を考える会理事、地域社会研究所理事。 専門は家族社会学。 [著書] 家庭事件の法社会学 岩波書店 1968 家族関係学 お茶の水女子大学家政学講座 光生館 1969 図説家族問題 日本放送出版協会 1973 (NHKブックス) 新しい家族学 光生館 1987.1 図説現代日本の家族問題 日本放送出版協会 ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ユザワ ヤスヒコ
人物別名 湯沢雍彦
生年 1930年
没年 -
職業・経歴等 社会学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
データで読む平成期の家族問題 湯沢雍彦 著 朝日新聞
2014.10
昭和後期の家族問題 : 1945~88年、混乱・新生・動揺のなかで 湯沢雍彦 著 ミネルヴァ書房
2012.9
昭和前期の家族問題 : 1926~45年、格差・病・戦争と闘った人びと 湯沢雍彦 著 ミネルヴァ書房
2011.6
大正期の家族問題 : 自由と抑圧に生きた人びと 湯沢雍彦 著 ミネルヴァ書房
2010.5
家族のゆくえ : むかし・いま・これから 湯沢雍彦 [著] ; 国際文化交流推進協会編 地域社会研究所
2008.3
大正期の家庭生活 湯沢雍彦 編 クレス
2008.8
データで読む家族問題 湯沢雍彦, 宮本みち子 著 日本放送出版協会
2008.11
街角の家族たち : 湯沢雍彦写真集 湯沢雍彦 著 朝日新聞書籍編集部
湯沢雍彦
2007.3
要保護児童養子斡旋の国際比較 湯沢雍彦 編著 日本加除
2007.9
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想