湯浅 赳男   (1930-)

湯浅 赳男(ゆあさ たけお、1930年 - )は、日本の経済学者。 比較文明史、環境経済学、経済人類学、コミュニティ論など、活動領域は多岐に渡る。 山口県出身。 [略歴] 山口県岩国市に生まれる。 1953年、東京大学文学部仏文学科卒業。 その後、サラリーマンとなるが約9年後に大学院に入り、東京大学大学院経済学研究科MC修了。 1980年代には、新潟大学経済学部教授となり、同学部において経済史、経営史を、同大学大学院で比較経済システム論、世界経済文化論を教えた(現在は新潟大学の名誉教授である)。 常磐大学コミュニティ振興学部教授を経て客員教授。 [著作] 革命の軍隊 赤軍史への一視点/三一...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ユアサ タケオ
人物別名 湯浅赳男
生年 1930年
没年 -
職業・経歴等 歴史学者

本の一覧

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想