吉沢 義則   (1876-1954)

吉澤 義則(よしざわ よしのり、1876年8月22日 - 1954年11月5日)は、日本の国語学者、国文学者、歌人。 [略歴] 愛知県名古屋市に生まれる。 旧姓・木村。 愛知一中、第一高等学校を経て東京帝国大学国文科卒業。 同助手、広島高等師範学校教授、1908年京都帝大助教授、1918年文学博士号を授与され、1919年教授、1936年定年退官。 京都帝国大学名誉教授。 訓詁学の基礎を築いたほか『源氏物語』の研究をし学者として初めてその現代語訳を行い谷崎潤一郎もこれを参考にした。 短歌、書にも手を染め、多数の著作がある。 氏名の表記は「吉沢義則」とされることも多い。 [著書] 日本文典(修...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ヨシザワ ヨシノリ
人物別名 吉沢義則

吉澤, 義則
生年 1876年
没年 1954年
職業・経歴等 文学研究者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
狭衣物語 : 全訳王朝文学叢書 吉沢義則 著 クレス
1999.4
狭衣物語 : 全訳王朝文学叢書 吉沢義則著 クレス
1999.4
源氏随攷 源氏物語今かがみ 吉沢義則 著吉沢義則 著 クレス
1997.10
源語釈泉 「知」の平安婦人 : 源氏物語を通して観たる 吉沢義則 著吉沢義則 著 クレス
1997.10
源氏随攷 ; 源氏物語今かがみ 吉沢義則著 クレス
1997.10
源語釈泉 ; 「知」の平安婦人 : 源氏物語を通して観たる 吉沢義則著 クレス
1997.10
日本文学全史 佐佐木 信綱;五十嵐 力;吉沢 義則;高野 辰之;本間 久雄【共著】 東京堂出版
1994.6.15
日本古刊書目 吉沢義則 著 文化図書
1984.8
平家物語 : 応永書写延慶本 吉沢義則 校註 勉誠社
1977.12
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想