吉田 漱   (1922-2001)

吉田漱(よしだ すすぐ、1922年3月11日 - 2001年8月21日)は、歌人、浮世絵研究家。 筆名・利根光一。 東京美術学校卒業。 1947年「アララギ」に入会し、のち「未来」創刊に参加。 土屋文明に師事、近藤芳美に兄事した。 岡山大学教授を務め、1985年定年退官。 1995年『バスティーユの石』で第31回短歌研究賞受賞。 1998年『『白き山』全注釈』で第9回斎藤茂吉短歌文学賞受賞。 [著書] 『見ること描くことのたのしさ 美術への手引』緑園書房、1957 『清親 開化期の絵師』緑園書房、1964 『清親』日本浮世絵協会編 山田書院、1968 浮世絵名作選集 『テルの生涯 長谷川...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ヨシダ ススグ
人物別名 吉田漱
生年 1922年
没年 2001年
職業・経歴等 教員
をも見よ 利根, 光一(1922-2001)

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
月岡芳年の世界 吉田 漱【監修】;悳 俊彦【編著】 復刊ドットコム
2010.7.1
近藤芳美集 近藤芳美 著 ; 岡井隆, 吉田漱, 大島史洋 編 岩波書店
2001.1
近藤芳美集 近藤芳美 著 ; 岡井隆, 吉田漱, 大島史洋 編 岩波書店
2000.4
近藤芳美集 近藤芳美 著 ; 岡井隆, 吉田漱, 大島史洋 編 岩波書店
2000.5
近藤芳美集 近藤芳美 著 ; 岡井隆, 吉田漱, 大島史洋 編 岩波書店
2000.6
近藤芳美集 近藤芳美 著 ; 岡井隆, 吉田漱, 大島史洋 編 岩波書店
2000.7
近藤芳美集 近藤芳美 著 ; 岡井隆, 吉田漱, 大島史洋 編 岩波書店
2000.8
近藤芳美集 近藤芳美 著 ; 岡井隆, 吉田漱, 大島史洋 編 岩波書店
2000.9
近藤芳美集 近藤芳美 著 ; 岡井隆, 吉田漱, 大島史洋 編 岩波書店
2000.10
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

著作名 著作者名
夭折の絵師井上安治 吉田 漱
この人物の作品を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想