横塚 光雄   (1915-1977)

横塚 光雄(よこづか みつお、1915年 - 1977年)は、フランス文学者、小説家。 東京帝国大学仏文科卒、1939年佐倉で入営、華北へ赴く。 1943年除隊、1944年再召集、1945年伍長で復員。 1953年横浜大学助教授、横浜市立大学教授。 在職中に死去。 アンドレ・マルローの研究、フランス文学の翻訳を行い、軍隊経験を描いた小説が没後刊行された。 [著書] ジァンヌ・ダルク 山の木書店 1950 アンドレ・マルロオ 1973 (紀伊国屋新書) のち審美社 獐鹿の歌 詩集 河出書房新社 1977.12 旅果てぬ 審美社 1979.1 風浪 審美社 1981.6 曠野 審美社 1982....

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ヨコズカ ミツオ
人物別名 横塚光雄
生年 1915年
没年 1977年
職業・経歴等 小説家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
十五少年漂流記 ジュール・ヴェルヌ 著 ; 横塚光雄 訳 集英社
2009.4
二年間のバカンス : 十五少年漂流記 ジュール・ヴェルヌ 著 ; 横塚光雄 訳 集英社
1993.9
彫刻美の世界 : マルロオの芸術論 横塚光雄 著 審美社
1985.8
曠野 横塚光雄 著 審美社
1982.7
風浪 横塚光雄 著 審美社
1981.6
アンドレ・マルロオ : 自我の革命 横塚光雄 著 審美社
1980.2
子どものための世界名作文学 ベルヌ ジュール【作】<Verne Jules>;瀬川 昌男【訳】 集英社
1979.4
旅果てぬ 横塚光雄 著 審美社
1979.1
獐鹿の歌 : 詩集 横塚光雄 著 河出書房新社
1977.12
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想