矢沢 修次郎   (1942-)

矢澤 修次郎(やざわ しゅうじろう、1942年11月29日 - )は、日本の社会学者。 成城大学社会イノベーション学部教授、一橋大学名誉教授。 元日本社会学会会長。 反省社会学専攻。 [略歴] 1966年 東京大学文学部社会学科卒業 1972年 東京大学大学院社会科学研究科社会学専攻博士課程満期退学 1972年 津田塾大学学芸学部国際関係学科助教授 1978年 法政大学社会学部助教授 1982年 法政大学社会学部教授 1985年 一橋大学社会学部教授 2005年 一橋大学定年退職、一橋大学名誉教授、成城大学社会イノベーション学部教授 2009年 日本社会学会会長 [主な著書] 『現代アメリ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ヤザワ シュウジロウ
人物別名 矢沢修次郎

矢澤, 修次郎

Yazawa, Shujiro
生年 1942年
没年 -
職業・経歴等 社会学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
再帰的=反省社会学の地平 矢澤修次郎 編著 東信堂
2017.11
サミット・プロテスト 野宮大志郎, 西城戸誠 編 新泉社
2016.3
インターネットの銀河系 : ネット時代のビジネスと社会 マニュエル・カステル 著 ; 矢澤修次郎, 小山花子 訳 東信堂
2009.3
アメリカの研究大学・大学院 : 大学と社会の社会学的研究 矢澤修次郎, 伊藤毅 編著 東信堂
2008.2
太平洋世界の文化とアメリカ : 多文化主義・土着・ジェンダー 瀧田佳子 編 彩流社
2005.2
太平洋世界の国際関係 五十嵐武士 編 彩流社
2005.2
アジア太平洋環境の新視点 松原望, 丸山真人 編 彩流社
2005.6
地球情報社会における地域社会発展の条件に関する研究 矢澤修次郎研究代表 矢澤修次郎(一橋大学)
2004.3
グローバル化と知的様式 : 社会科学方法論についての七つのエッセー ヨハン・ガルトゥング 著 ; 矢澤修次郎, 大重光太郎 訳 東信堂
2004.3
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想