八十島 義之助   (1919-1998)

八十島義之助(やそじま よしのすけ、1919年8月27日-1998年5月9日)は、土木工学者。 専門は鉄道工学、交通計画学。 東京府出身(両親は愛媛県出身)。 1941年、東京帝国大学工学部土木工学科を卒業。 翌年、母校の講師となる。 その後、東京大学工学部助教授を経て、1955年「敷設軌条の力学的特性に関する研究」で工学博士となり、同年教授に就任。 1980年に定年退官、名誉教授となるとともに、埼玉大学教授に就任。 1986年、帝京技術科学大学(現・帝京平成大学)学長に就任する。 1991年秋、勲二等旭日重光章受勲。 1992年、鉄道総合技術研究所(鉄道総研)会長となる。 国土審議会会長。 ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ヤソシマ ヨシノスケ
人物別名 八十島義之助
生年 1919年
没年 1998年
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
私の考えるクルマ社会 : 未来を語る18のヒント 交通工学研究会 編 丸善出版事業部
交通工学研究会
2002.1
新体系土木工学 土木学会 編 技報堂
1994.7
総合交通レポート ハイモビリティネットワーク研究会 編著 ぎょうせい
1991.6
総合交通レポート ハイモビリティネットワーク研究会 編著 ぎょうせい
1988.11
総合交通レポート ハイモビリティネットワーク研究会 編著 ぎょうせい
1988.11
総合交通レポート ハイモビリティネットワーク研究会 編著 ぎょうせい
1988.11
総合交通レポート ハイモビリティネットワーク研究会 編著 ぎょうせい
1988.11
国土計画概論 八十島義之助, 榛沢芳雄 共著 技報堂
1985.7
土木計画 八十島義之助 [ほか] 著 コロナ社
1983.2
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想