柳瀬 尚紀   (1943-2016)

柳瀬 尚紀(やなせ なおき、1943年3月2日 - )は日本の英文学者・翻訳家である。 その翻訳は、語呂合わせなどの言葉遊びを駆使した独自の文体で有名。 「悪訳」をするとみなした翻訳家に対する痛烈な批判でも知られる。 [来歴・人物] 北海道根室市出身。 1970年に早稲田大学文学部卒業、同大学院文学研究科博士課程中退。 1977年に成城大学助教授、1991年に辞職。 大学院時代、鈴木幸夫教授のグループでジョイスの翻訳を『早稲田文学』に連載していた。 1976年に『飛ぶのが怖い』がベストセラーとなり、「飛んでる女」が流行語となる。 話題が先行したが中味は純文学であったため実際に読み通した人は少...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ヤナセ ナオキ
人物別名 柳瀬尚紀

やなせ, なおき
生年 1943年
没年 2016年
職業・経歴等 文学研究者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
リスからアリへの手紙 トーン・テレヘン著 ; 柳瀬尚紀訳 河出書房新社
2020.3
世界文学アンソロジー : いまからはじめる 秋草俊一郎 [ほか] 編 三省堂
2019.7
対局する言葉 羽生 善治;柳瀬 尚紀【著】 河出書房新社
2018.3.30
ボルヘス怪奇譚集 ホルヘ・ルイス・ボルヘス, アドルフォ・ビオイ=カサーレス著 ; 柳瀬尚紀訳 河出書房新社
2018.4
ユリシーズ航海記 柳瀬尚紀 著 河出書房新社
2017.6
ユリシーズ ジェイムズ・ジョイス 著 ; 柳瀬尚紀 訳 河出書房新社
2016.11
幻獣辞典 ホルヘ・ルイス・ボルヘス 著 ; 柳瀬尚紀 訳 河出書房新社
2015.5
窓から逃げた100歳老人 ヨナス・ヨナソン 著 ; 柳瀬尚紀 訳 西村書店東京出版編集部
2014.7
キャロライン・ケネディが選ぶ「心に咲く名詩115」 キャロライン・ケネディ 編 ; 柳瀬尚紀 訳 早川書房
2014.6
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想