山崎 栄治   (1905-1991)

山崎 栄治(やまざき えいじ、1905年8月9日 - 1991年8月27日)は日本の詩人、フランス文学者。 [生涯] 1905年に佐賀県西松浦郡伊万里町で生まれる。 幼少期に中国に移住して幼稚園時代を奉天市で過ごし、小学校の途中で大連市から東京市の青山に移っている。 大倉商業学校に進み、教科書に載っていたロングフェローの詩やウォルト・ホイットマンの『草の葉』を英語で読んだ他、15歳の頃にジャン=ジャック・ルソーの『懺悔録』、16歳の頃に野口米次郎の詩、そして17歳頃に萩原朔太郎の詩をそれぞれ読み、詩作への影響を受けた。 東京美術学校の受験に失敗して東京外国語学校に進み、1925年には『日本詩...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ヤマザキ エイジ
人物別名 山崎栄治
生年 1905年
没年 1991年
職業・経歴等 文学研究者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
山崎栄治詩集 - 沖積舎
1982.7
女庭師 : 詩集 山崎栄治 著 昭森社
1975
筑摩世界文学大系 [リルケ著] ; 手塚富雄 [ほか] 訳 筑摩書房
1971
エリュアール詩集 山崎栄治 訳 弥生書房
1968
聚落 : 詩集 山崎榮治著 弥生書房
1963.5
葉と風との世界 : 詩集 山崎栄治 著 昭森社
1956
薔薇 : リルケ詩集 ライナー・マリア・リルケ[著] ; 堀辰雄, 富士川英郎, 山崎榮治訳 人文書院
1953.11
地の糧ひ・アミンタス : ジイド青春小説 アンドレ・ジイド 著 ; 辻野久憲, 山崎栄治 訳 金星堂
昭14
ジイド全集 - 金星堂
昭和9
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想