林 えいだい   (1933-2017)

林 えいだい(はやし えいだい、1933年12月4日 - )は、日本の記録作家。 アリラン文庫主宰。 読売教育賞、平和・協同ジャーナリスト基金賞ほか受賞。 福岡県香春町生まれ。 実家は神社で、神主だった実父は多くの脱走朝鮮人炭鉱労働者を匿い、特高警察に検挙され、拷問の後間もなく死去。 早稲田大学文学部在学中に荒畑寒村の「谷中村滅亡史」を読み社会主義運動に傾倒する。 大学を中退し故郷に帰る。 炭鉱夫を経て香原町役場に勤務し町史の編纂にあたる。 その後、北九州市から青年労働者の教育を依頼される。 そのまま北九州市役所に勤めながら、公害教育を担当するも、八幡製鉄の問題を取り上げたため、異動が繰り返さ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ハヤシ エイダイ
人物別名 林えいだい

林, 栄代
生年 1933年
没年 2017年
職業・経歴等 著作家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
関門港の女沖仲仕たち : 近代北九州の一風景 : 写真記録 林えいだい著 新評論
2018.3
《写真記録》これが公害だ 林えいだい 著 新評論
2017.3
最後の震洋特攻 林えいだい 著 潮書房光人社
2016.1
実録証言大刀洗さくら弾機事件 林えいだい 著 新評論
2016.11
筑豊・軍艦島 林えいだい 写真・文 弦書房
2010.5
黒潮の夏最後の震洋特攻 林えいだい 著 光人社
2009.4
重爆特攻「さくら弾」機 林えいだい 著 光人社
2009.6
陸軍特攻振武寮 林えいだい 著 光人社
2009.12
陸軍特攻・振武寮 林えいだい 著 東方
2007.3
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想