山上 正太郎   (1919-)

山上 正太郎(やまのうえ しょうたろう、1919年 - )は、日本の歴史学者、電気通信大学名誉教授。 西洋史専攻。 [来歴] 岡山県岡山市生まれ。 東京帝国大学文学部西洋史学科卒業。 学習院大学助教授、電気通信大学教授、1983年定年退官、名誉教授。 第一次世界大戦、第二次世界大戦、フランス革命などを研究した。 [著書] 近世ヨーロッパの誕生 大地書房 1949 自由と平等を求めて 絵で見る世界史5 国民図書刊行会 1956 二つの世界大戦 世界史の人びと7 筑摩書房 1956 フランスの歴史 白水社 1959 ウィンストン・チャーチル 二つの世界戦争 誠文堂新光社 1960 (歴史の人間...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ヤマノウエ ショウタロウ
人物別名 山上正太郎
生年 1919年
没年 -
職業・経歴等 歴史学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
第一次世界大戦 : 忘れられた戦争 山上正太郎 著 講談社
2010.1
冷戦 : 国際政治の現実 山上正太郎 著 文元社
2005.5
二つの世界大戦 : サラエボからヒロシマまで 山上正太郎 著 文元社
紀伊国屋書店
2004.11
冷たい戦争 : 歴史・人間・運命 山上正太郎 著 文元社
2003.12
歴史・人間・運命 : 山上正太郎歴史叙述集 山上正太郎 著 文元社
2000.1
歴史・人間・運命 : 山上正太郎歴史叙述集 山上正太郎 著 文元社
2000.1
フランス革命とひとりの女性 : メアリ・ウルストンクラーフトの生涯 山上正太郎 著 社会思想社
1997.10
二つの世界大戦 : サラエボからヒロシマまで 山上正太郎 著 社会思想社
1995.10
ナポレオン・ボナパルト 山上正太郎 著 社会思想社
1994.4
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想