山根 貞男   (1939-)

山根 貞男(やまね さだお、1939年 - )は、大阪府出身の映画評論家、漫画評論家、翻訳家。 かつては菊池浅次郎名義をペンネームとして使用していた。 なお「菊池浅次郎」は、映画『明治侠客伝・三代目襲名』の鶴田浩二の役名に由来。 [経歴] 大阪外国語大学フランス語科卒業。 書評紙『日本読書新聞』や書籍の編集者を経て、1969年から1971年まで波多野哲朗、手島修三とともに映画批評誌『シネマ』(誌名は『シネマ69』『シネマ70』『シネマ71』と変遷)の編集・発行に携わる。 なお、フランス留学から帰国したばかりの蓮實重彦も、同誌で映画批評をスタートしている。 1967年には、石子順造、梶井純、権...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ヤマネ サダオ
人物別名 山根貞男

菊地, 浅次郎
生年 1939年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
日本映画時評集成 山根貞男 著 国書刊行会
2016.2
加藤泰、映画を語る 加藤泰 著 ; 山根貞男, 安井喜雄 編 筑摩書房
2013.7
日本映画時評集成 山根貞男 著 国書刊行会
2012.1
小川プロダクション『三里塚の夏』を観る 鈴木一誌 編著 ; 大津幸四郎, 山根貞男, 筒井武文, 上野昂志, 平嶋彰彦 [執筆] 太田
2012.6
映画を穫る : ドキュメンタリーの至福を求めて 小川紳介 著 ; 山根貞男 編 太田
2012.6
マキノ雅弘 : 映画という祭り 山根貞男 著 新潮社
2008.10
国際シンポジウム溝口健二 : 没後50年「Mizoguchi 2006」の記録 蓮實重彦, 山根貞男 編著 朝日新聞社
2007.5
はじめての溝口健二 : 没後五〇年特別企画「溝口健二の映画」カタログ 郷雅之, 岩崎ゆう子編集 コミュニティシネマ支援センター
角川ヘラルド映画
2006.8
『仁義なき戦い』をつくった男たち : 深作欣二と笠原和夫 山根貞男, 米原尚志 著 日本放送出版協会
2005.1
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想