山口 正   (1909-2000)

山口 正(やまぐち ただし、1909年(明治42年) - 2000年(平成12年)5月26日)は、日本の国文学者。 鹿児島県加治木(現・姶良市加治木町)生まれ。 第七高等学校造士館卒、1933年東京帝国大学文学部国文科卒。 海城中学校(現・海城高等学校)教諭、36年長野県飯田中学校(現・長野県飯田高等学校)教諭、釜山高等女学校教諭、水戸高等学校教授、茨城大学文理学部助教授、教養部教授、75年定年退官、名誉教授。 1955年解釈学会を創設、会長。 上代日本文学特に『万葉集』が専門だが作文教育にも関わった。 [著書] 『新葉集』新紀元社 少年国文学叢書、1943 『万葉修辞の研究』武蔵野書院、1...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ヤマグチ タダシ
人物別名 山口正
生年 1909年
没年 2000年
職業・経歴等 文学研究者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
物語新葉集 山口正 著 教育出版センター
1991.8
言語文化講座 山口正, 大沢功一郎 著 ; 児童文化と表現の会 編 教育出版センター
1988.4
西郷隆盛の詩魂 山口正 著 銀の鈴社
1988.11
山口正著作集 山口正著 教育出版センター
1986.5
山口正著作集 山口正著 教育出版センター
1985.4
レトリック理論と作文指導 山口正 著 教育出版センター
1984.5
山口正著作集 山口正著 教育出版センター
1984.9
山口正著作集 山口正著 教育出版センター
1984.12
実践国語教育大系 - 教育出版センター
1983-1984
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想