吉田 徹   (1975-)

吉田 徹(よしだ とおる、1975年 - )は、日本の政治学者。 専門は、比較政治・ヨーロッパ政治。 北海道大学法学研究科准教授、芹沢一也主宰のシノドスアドバイザー、フランス社会科学高等研究院日仏財団リサーチ・アソシエイト。 父親の吉田康彦は元国連職員・埼玉大学教養部教授。 月刊誌論座の連載コラム(2007年~2008年)で論壇デビュー、その後評論家・宮崎哲弥が『二大政党制批判論』を2010年の新書ベスト5に推して注目された。 また週刊誌AERA(アエラ)「日本を立て直す100人」の1人に選ばれた。 [学歴] 1997年 慶應義塾大学法学部政治学科卒業 2002年 東京大学大学院総合文化研究...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ヨシダ トオル
人物別名 吉田徹
生年 1975年
没年 -

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
新たなマイノリティの誕生 : 声を奪われた白人労働者たち ジャスティン・ゲスト著 ; 吉田徹 [ほか] 訳 弘文堂
2019.6
民主主義を救え! ヤシャ・モンク [著] ; 吉田徹訳 岩波書店
2019.8
現代政治のリーダーシップ : 危機を生き抜いた8人の政治家 高橋直樹, 松尾秀哉, 吉田徹編 岩波書店
2019.10
岩波講座現代 大澤真幸, 佐藤卓己, 杉田敦, 中島秀人, 諸富徹 編集委員 岩波書店
2016.4
分断社会・日本 井手英策, 松沢裕作 編 岩波書店
2016.6
「憲法改正」の比較政治学 駒村圭吾, 待鳥聡史 編 弘文堂
2016.6
「野党」論 吉田徹 著 筑摩書房
2016.7
野党とは何か 吉田徹 編著 ミネルヴァ書房
2015.8
感情の政治学 吉田徹 著 講談社
2014.8
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想