矢田 俊文   (1941-)

矢田 俊文(やだ としふみ、1941年 - )は、日本の経済地理学者、九州大学名誉教授、北九州市立大学名誉教授。 石炭産業を対象とした実証的研究を行なう一方、経済活動の空間的展開について地域構造論を提唱した。 [経歴] 新潟県新津市出身。 1959年、新潟県立新津高等学校を卒業後、1960年に東京大学に入学(理科II類)し、教養学部教養学科に進んで人文地理学を専攻して、1964年に卒業した。 1970年、東京大学大学院理学系研究科博士課程を単位取得退学し、翌1971年に「エネルギー転換期における石炭生産配置の展開 : とくに資源条件との関連」により、東京大学より理学博士を取得した。 1970...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ヤダ トシフミ
人物別名 矢田俊文
生年 1941年
没年 -
職業・経歴等 経済学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
平成の大学改革の現場実践録 矢田俊文著 原書房
2020.3
平成の大学改革と公立大学 矢田俊文著 原書房
2019.9
矢田俊文著作集 矢田俊文 著 原書房
2017.3
矢田俊文著作集 矢田俊文 著 原書房
2015.2
矢田俊文著作集 矢田俊文 著 原書房
2015.7
矢田俊文著作集 矢田俊文 著 原書房
2014.7
北九州市立大学改革物語 : 地域主権の時代をリードする 矢田俊文 著 九州大学出版会
2010.8
地理B 矢田俊文 [ほか] 著 東京書籍
2008.2
地理A 矢田俊文 [ほか] 著 東京書籍
2007.2
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想