渡辺 二郎   (1931-2008)

渡邊 二郎(わたなべ じろう、1931年10月15日 - 2008年2月12日)は日本の哲学者、ドイツ哲学の研究者。 東京都出身。 東京大学名誉教授。 放送大学名誉教授。 専攻は、西洋近現代哲学、現象学。 東京大学で博士号(文学、1963年)。 ドイツ観念論、実存主義、解釈学、フッサール、ハイデッガー等についての研究が多数あり、フッサールの『イデーン』、ハイデガーの『存在と時間』など多くの哲学原典の翻訳を行っている。 1991年7月から1995年6月まで日本哲学会の会長を務め、1996年から1999年まで日本シェリング協会の会長を務めた。 没後弟子たちの編集で「著作集」が刊行している。 [学...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ワタナベ ジロウ
人物別名 渡辺二郎

渡邊, 二郎
生年 1931年
没年 2008年
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
人生の哲学 渡邊二郎 [著] Kadokawa
2020.1
ニーチェを知る事典 : その深淵と多面的世界 渡邊二郎, 西尾幹二 編 筑摩書房
2013.4
ニヒリズム : 内面性の現象学 渡辺二郎 著 東京大学出版会
2013.9
「ハイデッガーの哲学について」講演ノート 渡邊二郎著 筑摩書房
2011.10
渡邊二郎著作集 渡邊二郎 著 ; 高山守, 千田義光, 久保陽一, 榊原哲也, 森一郎 編 筑摩書房
2011.1
渡邊二郎著作集 渡邊二郎 著 ; 高山守, 千田義光, 久保陽一, 榊原哲也, 森一郎 編 筑摩書房
2011.2
渡邊二郎著作集 渡邊二郎 著 ; 高山守, 千田義光, 久保陽一, 榊原哲也, 森一郎 編 筑摩書房
2011.3
シェリング著作集 シェリング [著] ; 高山守, 松山壽一 編 ; 西川富雄, 渡邊二郎, 神林恒道, 相良憲一, 田丸徳善 監修 燈影舎
2011.4
渡邊二郎著作集 渡邊二郎 著 ; 高山守, 千田義光, 久保陽一, 榊原哲也, 森一郎 編 筑摩書房
2011.4
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想