宇佐見 英治   (1918-2002)

宇佐見 英治(うさみ えいじ、1918年1月13日 - 2002年9月14日)は、日本の詩人、フランス文学者、美術評論家、明治大学名誉教授。 大阪出身。 1941年東京帝国大学卒。 『同時代』同人として矢内原伊作らと活動。 『歴程』にも参加。 明治大学教養部教授を務め、1988年定年。 1982年『雲と天人』で藤村記念歴程賞、1997年宮沢賢治賞受賞。 加藤周一によれば、矢内原にアルベルト・ジャコメッティを紹介したのは宇佐見であったという。 [著書] ピエールはどこにいる 東京創元社 1957 縄文の幻想 先史芸術と現代芸術 淡交社 1974 のち平凡社ライブラリー 迷路の奥 みすず書房 1...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ウサミ エイジ
人物別名 宇佐見英治
生年 1918年
没年 2002年
職業・経歴等 文学研究者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
言葉の木蔭 : 詩から、詩へ 宇佐見英治著 ; 堀江敏幸編 港の人
2018.3
エクリ ジャコメッティ [著] ; 矢内原伊作, 宇佐見英治, 吉田加南子 訳 みすず書房
2017.5
空と夢 ガストン・バシュラール [著] ; 宇佐見英治 訳 法政大学出版局
2016.1
風に薔薇がそよぐように 宇佐見英治文 ; 前川佳子画 前川佳子
芳文堂勝山印刷
2002-2006.9
一茎有情 : 対談と往復書簡 宇佐見英治, 志村ふくみ 著 筑摩書房
2001.2
辻まことの思い出 宇佐見英治 著 みすず書房
2001.9
見る人 : ジャコメッティと矢内原 宇佐見英治 著 みすず書房
1999.9
海に叫ばむ : 戦中歌集 宇佐見英治 著 砂子屋書房
1999.6
縄文の幻想 宇佐見英治 著 平凡社
1998.6
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想