宇野 功芳   (1930-2016)

宇野 功芳(うの こうほう、1930年5月9日 - )は、東京都生まれの音楽評論家、指揮者。 国立音楽大学声楽科卒。 父は漫談家の牧野周一。 二弟の宇野弘二は牧原弘二の芸名でジャズシンガーとして活動。 三弟の宇野道義(筆名・宇野通芳、1997年没)は帝京大学助教授。 なお、功芳は筆名であり、本名は宇野功(うの いさお)。 あまりに身体が弱かったため父から心配され、功が23歳のとき、父が姓名判断によって貰ってきた名前が功芳であるという。 以前は、宇野功芳を「うの いさお」と読み筆名としていた。 [略歴] 4歳のとき童謡の会「金の鈴子供会」に入り、小学校5年生までここで童謡を歌っていた。 旧制東...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ウノ コウホウ
人物別名 宇野功芳

宇野, 功
生年 1930年
没年 2016年
職業・経歴等 指揮者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
私のフルトヴェングラー 宇野功芳 著 河出書房新社
2016.2
宇野功芳の軌跡 宇野功芳 著 音楽之友社
2016.11
演奏の本質 宇野功芳 著 ; 佐藤眞 [ほか] [述] 音楽之友社
2015.3
クラシックCDの名盤 宇野功芳, 中野雄, 福島章恭 著 文芸春秋
2014.12
「音楽」と「音」の匠が語る目指せ!耳の達人 : ~クラシック音楽7つの"聴点"~Listening Point 宇野功芳, 山之内正 共著 音楽之友社
2013.5
ベートーヴェン不滅の音楽を聴く 宇野功芳 著 ブックマン社
2013.7
叙情の世界 宇野功芳, [指揮] コウベレックス
c2012-
ブルーノ・ワルター : 没後50年記念 : 宇野功芳編集長の本 宇野功芳 編 音楽之友社
2012.2
いまを生きるための教室 池田晶子, 宇野功芳, 島田雅彦, 布施英利, 野崎昭弘, 宮城まり子, 養老孟司 [著] ; 角川文庫編集部 編 角川グループパブリッシング
角川書店
2012.4
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想