梅原 末治   (1893-1983)

梅原 末治(うめはら すえじ、1893年8月13日 - 1983年2月19日)は、日本の東洋考古学者。 京都大学名誉教授。 日本考古学の基礎を築いた。 文学博士(京都帝国大学、1939年)。 大阪府南河内郡古市村(現羽曳野市)出身。 子息は、京都大学名誉教授(人文科学研究所)の梅原郁(東洋史、宋代官僚制・司法制度研究で、2010年日本学士院賞受賞)。 [略歴] 1913年 同志社普通学校(現・同志社高等学校)卒業 1914年 京都帝国大学文科大学陳列館助手 1921年 朝鮮総督府古跡調査委員 1929年 東方文化学院京都研究所(現・京都大学人文科学研究所)所員 1933年6月 京都帝国大学文...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ウメハラ スエジ
人物別名 梅原末治
生年 1893年
没年 1983年
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
綾歌町内遺跡発掘調査報告書 綾歌町教育委員会 編 綾歌町教育委員会
1997.3
朝鮮古文化綜鑑 梅原末治, 藤田亮策 編著 科学総合研究所
1986.8
銅鐸の研究 梅原末治 著 木耳社
1985.11
通溝 : 満州國通化省輯安縣高句麗遺蹟 池内宏, 梅原末治著 旿晟社
-
漢三国六朝紀年鏡図説 梅原末治 著 同朋舎
1984.2
支那漢代紀年銘漆器図説 梅原末治 著 同朋舎
1984.2
支那古玉図録 梅原末治 著 同朋舎
1984.2
唐鏡大観 梅原末治 著 同朋舎
1984.2
河南安陽遺物の研究 梅原末治 著 同朋舎
1984.8
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想