上山 安敏   (1925-)

上山 安敏(うえやま やすとし、1925年 - )は法学者。 京都大学名誉教授。 専門は西洋法制史・法社会史・法思想史。 兵庫県生まれ。 徴兵を受け召集、1949年11月、シベリアより復員帰国。 1953年京都大学法学部卒業。 社会史的手法によって、数々の著作を出版。 特に、法社会史、ヴェーバー、バッハオーフェン、ユダヤ人等で独創的な研究が多い。 教え子に河上倫逸、黒田忠史、西村稔、平田公夫、吉川直人、佐野誠、牟田和男、井上琢哉(以上、ドイツ法制史)、中村義孝、野上博義、石井三記、波多野敏(以上、フランス法制史)、深尾祐造(イギリス法制史)等がいる。 専門の西洋法制史だけではなく、日本法制史、...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ウエヤマ ヤストシ
人物別名 上山安敏
生年 1925年
没年 -
職業・経歴等 歴史学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
Aún aprendo それでもまだ学ぶぞ : 西村稔先生追悼集 阪本尚文編 阪本尚文
2020.2
上山安敏先生略年譜・著作目録 吉原丈司, 平田公夫, 吉原達也, 林智良, 井上琢也 編 都筑印書館
2015.5
フロイトとユング 上山安敏 著 岩波書店
2014.9
ブーバーとショーレム : ユダヤの思想とその運命 上山安敏 著 岩波書店
2009.11
フロイトとユング : 精神分析運動とヨーロッパ知識社会 上山安敏 著 岩波書店
2007.11
宗教と科学 : ユダヤ教とキリスト教の間 上山安敏 著 岩波書店
2005.7
古代墳墓象徴試論 J.J.バハオーフェン 著 ; 平田公夫, 吉原達也 訳 作品社
2004.2
法観念の比較文化論 上山安敏 研究代表 国際高等研究所
2003.6
神話と科学 : ヨーロッパ知識社会世紀末~20世紀 上山安敏 著 岩波書店
2001.10
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想