上山 春平   (1921-2012)

上山 春平(うえやま しゅんぺい、1921年1月16日 - 2012年8月3日)は日本の哲学者。 京都大学名誉教授。 [来歴・人物] 和歌山県出身。 1943年京都帝国大学文学部哲学科卒業。 太平洋戦争下では徴兵され、人間魚雷回天に搭乗した。 戦後、京都大学人文科学研究所助教授、1968年教授、所長を歴任。 京都国立博物館館長、京都市立芸術大学学長も務めた。 主要著作は法藏館より『上山春平著作集』(全10巻)に収められている。 1988年、紫綬褒章受章。 1994年、文化功労者。 1998年、叙勲二等授旭日重光章。 初期の関心はアメリカのプラグマティズム哲学の研究であったが、のち日本を中心に...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ウエヤマ シュンペイ
人物別名 上山春平
生年 1921年
没年 2012年
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
天皇制のデザイン 上山春平著 法蔵館
2019.4
天皇制の深層 上山春平著 法蔵館
2019.5
W・ジェイムズ著作集 ウィリアム・ジェイムズ 著 日本教文社
2015.6
憲法第九条-大東亜戦争の遺産 : 元特攻隊員が託した戦後日本への願い 上山春平 著 ; たけもとのぶひろ 編集 明月堂書店
2013.12
弁証法の系譜 : マルクス主義とプラグマティズム 上山春平 著 こぶし書房
2005.3
哲学の旅から 上山春平 著 デジタルパブリッシングサービス
朝日新聞社
2005.6
真実の人慈雲尊者 : 釈尊ひとすじの生涯とその教え 慈雲尊者二百回遠忌の会 編 大法輪閣
2004.3
世界の中の明治維新 田中彰 編 吉川弘文館
2001.12
日本の思想 : 土着と欧化の系譜 上山春平 著 岩波書店
1998.5
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想