上芝 功博   (1935-)

上芝 功博(うえしば よしひろ、1935年 - )は、日本の心理学者。 法務技官として、非行少年の診断・鑑別を担当。 那覇、京都、神戸、大阪、東京少年鑑別所所長など歴任。 退官後は、千葉大学教育学部教授、甲南大学大学院、龍谷大学にて講師として活躍。 専門はロールシャッハ・テスト。 [経歴] 1935年:京都府亀岡市出身 1953年:京都府立亀岡高等学校卒業 1957年:京都大学卒業 1995年:東京少年鑑別所退任 1995年~2000年:千葉大学教育学部教授 2000年~:龍谷大学、甲南大学大学院講師 [著書] 「犯罪者の心理診断」(『犯罪心理学』新曜社、1974年) 「ロールシャッハテス...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ウエシバ ヨシヒロ
人物別名 上芝功博
生年 1935年
没年 -
職業・経歴等 心理学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
心理学と精神医学の分野での報告書の書き方 J.T.ヒューバー 著 ; 上芝功博 訳 悠書館
2009.11
臨床ロールシャッハ解釈の実際 上芝功博 著 八峰出版
悠書館
2007.5
臆病な臨床家のためのサイコドラマの技法 : 自由自在に使いこなすために エヴァ・リヴトン 著 ; 上芝功博, 石井春子 訳 ナカニシヤ
1991.2
知覚分析 : ロールシャッハ法の体系的展開 Z.A.ピオトロフスキー 著 ; 上芝功博 訳 新曜社
1980.11
臨床ロールシャッハ解釈の実際 : ある研究会の記録 上芝功博 著 垣内
1977.1
ロールシャッハ・テストの体験的基礎 アーネスト・G.シャハテル 著 ; 空井健三, 上芝功博 訳 みすず書房
1975
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想