植島 啓司   (1947-)

植島 啓司(うえしま けいじ、1947年 - )は、宗教人類学者。 東京都生まれ。 山の手の日本舞踊の家元の一人息子。 東京都立田園調布高等学校を経て、1972年東京大学文学部宗教学科卒。 同大学院人文科学研究科博士課程単位取得満期退学。 1976年から3年間、シカゴ大学大学院に留学、ミルチャ・エリアーデらのもとで研究。 1980年から関西大学専任講師、助教授、教授。 1990年から一年間、ニューヨークのニュースクール・フォー・ソーシャルリサーチ(現ニュースクール大学)客員教授。 2005年から08年まで人間総合科学大学教授。 1974年より現在まで、ネパール、タイ、インドネシア・バリ島、スペ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ウエシマ ケイジ
人物別名 植島啓司
生年 1947年
没年 -
職業・経歴等 評論家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
日本人にとって聖地とは何か 内田樹 [ほか] 著 東京書籍
2019.4
運は実力を超える 植島啓司 [著] Kadokawa
2017.3
共感のレッスン 植島啓司, 伊藤俊治 著 集英社
2017.12
きみと地球を幸せにする方法 植島啓司 著 集英社
集英社インターナショナル
2015.3
伊勢神宮とは何か 植島啓司 著 ; 松原豊 写真 集英社
2015.8
処女神 植島啓司 著 集英社
2014.7
現代社会再考 : これからを生きるための23の視座 [植島啓司ほか著] たばこ総合研究センター
水曜社
2013.1
官能教育 植島啓司 著 幻冬舎
2013.11
突然のキス : 恋愛で読み解く日本文学 植島啓司 著 筑摩書房
2012.3
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想